1. ホーム
  2. 不倫と浮気
  3. ≫30代主婦ブロガーが稼ぎすぎると不倫して離婚するのは時間の問題

30代主婦ブロガーが稼ぎすぎると不倫して離婚するのは時間の問題

このページは30代40代の主婦が急にお金稼ぐと不倫するというか、すぐに誰かとセックスしてしまうという心理学的なお話です。

普段、いろんなブログやTwitterなんかをダラーっと眺めてるのですが、最近気になるのは女性のブロガーさん。

ブログってアフィリエイトで上手くやるとけっこうなお金を稼げるわけです。

しかも在宅で家事をやりながら専業主婦でも稼げてしまう。

そんでもってサラリーマン旦那の稼ぎよりも多い月収を得てしまう。

そうなると家事もやって仕事もして子育てもして

奥さんは

私ばかりが生活の雑用からお金稼ぎまでずべて一人でこなしている

そう思いがちです。

どんなに奥さん思いの優しい旦那さんでもそう思われてしまいがち。

そうとう主夫寄りな旦那さんでも稼ぎが負けてしまうとそう思われがちです。

 

本題です。

今回もとても長いコラムになります。

是非、お暇な時にご覧下さいませ。

 

スポンサーリンク
アフィリエイト

なんで主婦アフィリエイターって稼ぐと男を見下すのか?

ブロガーもアフィリエイターも同じです。

ブログでお金を稼ぎ出すまでは生活のための収入はご主人に依存しています。

ですから嫌なことがあっても我慢して我慢して

子供のため、自分と子供の将来のため

旦那さんの嫌なところも目をつぶって我慢します。

いや、我慢できます

 

しかし、生活していく上で必要な収入を誰にも頼らなくていいい

そんなレベルの収入を継続的に得るようになるとどうでしょう。

 

今まで我慢してきた嫌なことが「めちゃくちゃ嫌」になります。

何のためにこの嫌な事を我慢する必要があるのか?

と考えてしまいます。

 

生活費をご主人に依存してるときなら

何のために我慢してるか?=子供のため私の生活のため

と考えるまでもなく答えが出ます。

 

しかし、ひとたび旦那への経済的依存がなくなれば

なんでコイツのために我慢せないかんのか?

みたいな謎になります。

 

普段、無意識で抑え込んでいた負の感情が表に出やすい環境となります。

いいですか、ここが大事です。

 

以下、長いですよ~

夫婦関係なんてものは経済力によって簡単に違う形になる

男女雇用機会均等法の施行からかれこれ20年以上経過しました。

女性の社会進出は目覚ましいものがあり、女性が社会で活躍するに連れ、この国には未来を背負う子供が生まれにくくなりました。

世間では草食男子の増加で

  • 将来に自身が持てない
  • 経済的不安

そんな理由で結婚しない子供を作らない男性が増えた。

そういうふうに言われることもあります。

でもね、

元を正すと、男性が働き女性は家を守る。

それが常識とされていた昭和の時代には将来に自信があるとか無いとかそんなことよりも先に

好きな女はモノにする

好きな女ならモノにしたい

そういう本能的なシンプルな発想で婚姻に至ったり子供作ったりと男は証拠づくりに励んだわけです。

しかし、

女性が経済力を持つということ

女性が社会に出て経済力を持つようになると、

結婚しようがしまいが、

男性に経済面で助けを得る必要がなくなります。

女性自身が仕事を継続し

  • スキルアップし
  • 将来設計をする

といったふうに男性が考えるごく普通の考え方になります。

女性も経済力を持つとこのような男性的な思考になりがちです。

そうなると、

よほど気に入った相手でもない限り

「一生添い遂げる」

みたいな愛の感情も芽生えないわけです。

なんで、コイツと一生暮らす必要があるのか?

そう思う女性も少なからずいるということです。

私達が見ている世の中ってそういう雰囲気で今もなお動いてます。

今の社会では全ての女性がそういう考えではないとしても、かなり多くの割合でそういう考えに至りやすい女性がいます。

女性自身が自分に経済力があれば、

  • わざわざ赤の他人である男
  • 理想の王子様でもない男
  • どこの馬の骨かわからんような他人

そんな他人と一緒に暮らして人生を添い遂げるなんて発想には至りません。

それが現実ですよね。

 

では夫婦関係ではどうでしょう。

人間は二人いればそこに社会は成立します。

結婚生活という二人の社会

結婚して専業主婦になる

子供が出来たら理想のママになる

そんな淡い夢を持つ若い世代。

若い夫婦は夢がいっぱいです。

子供が出来て幸せいっぱいになります。

若い二人は経済的に苦しくても小さな幸せを固く守り抜きたい。

そういう願望のもと日々未来を信じて生活しています。

子を持ち、家庭が私の社会

結婚して、子供が出来て

二人の生活はいつしか3人、4人という家族の生活になります。

専業主婦でも兼業の主婦でも女は自分が産んだ子供は宝物です。

  • 子供優先な思考
  • 子供第一の行動

なんでも子供のことを優先して考えるものです。

それが幸せだと感じてるのです。

 

しかし一方で

子供を優先に物事を考えると自分への経済的余裕は優先順位が下がります。

若い頃、

旦那と二人の頃には行けた旅行

旦那と二人の頃なら迷わず身につけていたファッション

そういった過去の普通が今の家族という社会ではめっきり消えてしまいがちです。

在宅主婦がブログでお小遣いを稼いでる

結婚し、子を持ち、

裕福ではないにせよ今の日本では食うに困るような貧困はありません。

しかし、主人の稼ぎだけでは若い頃のように遊びに行けません。

主人の稼ぎだけでは同じクラスのあの家の子と同じようなモノを子供に与えてあげれません。

そこには少し窮屈なお金への執着

あまり美しいとはいえない嫉妬心のような心が芽生えます。

近所の奥さんや他所のお子さんを見るたびに

「なんで、あの人はあんなに良い物持って、あちこち旅行行って。。」

親の世話になってた若い頃には持たなかった感情を抱えながら日々子育て、家事、パート。

そんな生活を続けているわけです。

自分が家族を支えている。

私はいつからこんなに疲れたのだろうか。。

ネットで見つけたお小遣い稼ぎ

人は不満や悩みを持つと検索します。

同じ悩みを持つ人はいるのだろうか?

自分だけが苦しんでるのは嫌だから、ネットでいろんな情報を探します。

お金に対する悩みや執着心が生まれる今の生活。

そういう生活の中でインターネットに触れると必然的にお金を稼ぐ方法を見つけることになります。

世間には、インターネットビジネスとして在宅で出来るさまざま方法が行われています。

せどり、アフィリエイト、ブログ、FX、投資、、。

ブログなら出来るかも

ブログって本当に簡単に始めることが出来ます。

そして真面目に誠実に暮らしてきた方ならそのブログで大きくお金を稼ぐことも可能です。

ブログという新しいことを始めました。

せっかくやるのだからと、情報を集めて、いっぱい勉強しました。

その結果、私のブログからお金という報酬が発生しました。

とてもうれしいです。

独身時代は給料という収入を得ていましたが、結婚してからは旦那が持って帰ってくる給料で細々した生活設計。

その細々計画していた金額が馬鹿らしく思えるほどの金額が私の書いたブログから入ってきます。

500円、1000円、5000円、とお金が入りだします。

急に10万円、40万円と信じられないほどの金額が毎月入るようになります。

家に居ながら子供の世話をして

家に居ながら家事をして、

限られた時間の中で勉強していっぱい調べて頑張ったブログ。

そのお金を生み出す仕組みはもはや私の宝物です。

男も女も金を持つとセックスする

長々と、主婦がブログでお金を稼ぎ始めるまでの流れを書きました。

主婦が毎月旦那の給料を超えるほどのお金。

月に40万円、月に80万円、月に100万円を超える収入。

今2017年現在ではこういう奥さんが本当にたくさんいるはずです。

ネットでの物販やサービス購入は女性の30代40代が主力です。

その年代のど真ん中にいる奥さんがた。

ブログやアフィリエイトで結構稼ぐ方が多いと聞きます。

ある主婦ブロガーが離婚した理由はセックス

そんな稼ぐ主婦が旦那と離婚して

旦那とセックスしてなくて知り合った同業の男性と再婚したブログを見つけました。

このブログには赤裸々に

  • 旦那とセックスしてない
  • セックスしたくてうずうずしてる
  • 旦那と別居した
  • 好きなときデートしたい男性が現れた
  • 離婚した

そんな内容がちらほら書かれていました。

セックスしまくってると誰が見ても思えるような中年女性の嬉しそうな発言がTwitterで吐き散らかされていました。

女もお金稼ぐとセックスしに外へ行くよなあ、、

とつくづく感じてしまいます。

私が普段生き歩く夜の世界や裏の世界で生きる女性たちと重なります。

 

この女性に限らず、

稼ぐ女性は外でいろんな男性と合うことになります。

ネットでお金稼ぎ始めると、さまざまなオフ会に参加したり、勉強会で尊敬出来る人と出会ったり。。

気になる人の誘われたらひょこひょこついていきます。

金あるから旦那と別れてもいいので好きな時にセックスできます。

経済力は女性をオス化する

旦那以上にお金を稼げるようになった女性は、かつて若い頃に結婚を決めたご主人に対して当時のような感情を持ち合わせていません。

  • 経済力への忍耐と我慢の経験を重ねた女性
  • 出産を経験し性欲も高まる30代40代
  • 好きなことを好きなだけ出来るほどのお金がある

このような条件が揃ったとします。

毎月50万円も入れば十分遊べます。

目立つ女性ブロガーさんは毎月100万円どころか300万円500万円と稼ぐ方も多いです。

 

そうなると、よほど魅力的な男性しか男性として認めることが出来ません

よほど稼ぎがいいか、よほど見た目の美しさを備えてる男性か?

お金かビジュアルでしか異性を評価できにくい心理状態に突入しています。

お金持ちになった主婦が好きになる人物像

こんなこと何かの証拠を出さなくても誰でもわかることですが、

自分で毎月数百万円レベルのお金を安定して稼げる女性が

たいした稼ぎのない

中年太りのおっさんに恋をしますか?

普通はそんな奇特な女性はいません。

 

同時に金持ち男性にも特に興味無いんです。

自分で稼げますからね。

 

経済力を持った女性はこうなります

相手男性のお金の有無にかかわらず、

女性は私を一番理解してくれる人を好きになります

ネットビジネスの経験者ともなれば、そんな私のスキルを認めてくれる男性や私が認めたくなる男性とどんどん出会います。

そしてセックスします。

久しぶりのセックスと大事なセックス

お金を自由に使えるので美容やファッションも以前よりも好きなことが出来るようになります。

女性は貧乏主婦時代よりもオシャレに着こなし、美容に気を使いだします。

そして、そんな女性的意識を高めた状態の自分自身。

それを認めてくれる他人を好むようになります。

過去のみすぼらしい自分の姿を知る旦那

セックスレスになるほど放置してきた旦那はなかなかその対象にはなりません。

そんな状態でたまたま近くに居た男性といい関係になります。

Twitterで絡んだかオフ会で知り合った男性とパコることになります。

  • 自立できる仕事を持つ女性である自分
  • きれいになった自分を認めてくれる
  • 今の経験を持つ自分を理解してくれる
  • 今の私が尊敬できる人物

そんな男性が近くに現れたら速攻でセックスします。

不倫関係といえば不倫ですがただのオフパコです。

そこに理由は不要です。

ただのオスとメスの自然な行為です。

長年の我慢や押さえつけていた自分自身が開放されるだけです。

そこにはかつての自分が守り続けた子供への愛情や執着はなくなっています。

旦那以外の男とセックスすること

  • 久しぶりのセックス
  • セックスは特別な人とすること

そういう中途半端な感情や意識がもつれ合います。

貞操観念がある女性ほど、旦那以外の男性とのセックスで燃えます。

怖いほど燃えます。

不倫関係のセックスとは違い、お金あるので自分の意識で中イキできます。

罪悪感のような、貞操観念を打ち砕く新たな自分としてのエピソードです。

それが激しいセックスとなり、新たな男性と重なり合います。

 

  • 今の自分を理解してくれる人
  • 私自身で決めることが出来る未来

 

これが重なり合うわけです。

 

今までの家庭内のセックスとはひと味もふた味も違います。

たまらなく開放的で気持ちいいセックスです。

 

一度挿入させてしまえば

もうその男性の虜です。

ただし

カラダだけの虜です。

稼ぐ女は男をより選ぶ

セックスは不思議です。

私達男性はお金を払えばどこででもセックスできます。

一方女性はなかなかそういった機会に恵まれません。

 

いくらお金を稼げる実力を身に着けても、

いくら使えるお金の余裕があっても

あふれる性欲を発散するにはそのサービスが不足しています。

男女の雇用は均等化されても

男女の性欲処理はなかなか均等化されてないのです。

不思議なものです。

 

競争社会で戦ってお金を持つようになる。

戦ってる時は性欲が溢れます。

戦ってお金持つと男性脳になります。

しかも、生活レベルが上昇し、

オフパコして社会的思考レベルも上昇しています。

例えるなら小規模な自営業のおっさんみたいな思考になっています。

ビジネスや、うぃんうぃんやぁ、それ誰トクや?

みたいな発想になりがちです。

 

かつでの子どもたちの母として、

少ない稼ぎの旦那を労いつつ、

自身が我慢という健気な女色で包まれていた時代とは違います。

 

もはや金稼いで、手頃な男を見つけては

私の事をわかってごらん

といわんばかりのオーラを出します。

ベッドの上ではドMでも群がる男の前ではドSです。

そして、

そのハリボテのドSオーラを見事にくぐり抜けたやさ男すぐセックスします

やりたい放題です。

自営業のおっさんと同じです。

稼いだ金で手頃な身近な女抱きに行くそこらへんのおっさんと同じ生き物です。

 

そんな生き物になったかつての主婦は

またどっかで異性に性的魅力を感じやすくなります。

またいい人がいたら抱かれてみたいと性交に対してより奔放になります。

 

長い人生には

寂しさと愛を履き違えることもあるのです。

もうそこには旦那の姿はない

このレベルに到達してる場合、

とっくに離婚してるか、事件になってる。

それしかないわけです。

この状態で婚姻状態を続ける男がいたら、

この手の女に成長した奥さんが一番嫌うタイプの男性になるわけですから。

外でセックスするとセックスレス解消になるが

余談ですが、

男も女も夫婦間で長いセックスレスがある場合、外で他の異性と交わることで簡単にセックスレスを解消できる心理状態になれます。

私自身が最もおすすめするセックスレス解消法ですが、離婚の危機も隣り合わせです。

これについてはまたどこかの機会で。

離婚するもの幸せへの階段

つまり、

この長い独り言で何を言いたいかといいますと、

今現在、30代40代で専業主婦として頑張ってきた奥様、

旦那の稼ぎに不満を感じたことがある女性なら

急にお金をたくさん稼ぎすぎると旦那以外の男とセックスしたくなりますよ。

 

間違いないです。

その先は、

ご自身でコントロールするしかありません。

今までさんざん不満を抱えてきたわけですし、我慢する必要もなくなります。

好きにしてくださいませ。

 

ただひとつ、

お子様への愛情は無くさないであげてください。

スポンサーリンク
PCMAXで援助交際を避けてセフレを探す

感じることがございましたらシェアをお願いします

※)女性にはヒミツの男が使う裏技
人妻だからセフレに出来るすぐセックス出来る出会いの手順書:出会ってすぐ肉体関係になる抱き心地のいい奥さんと知り合う方法。
童貞でもラブホでセックス出来る出会い系サイト攻略法:ムラムラした時に右手のかわりに突っ込みたい抱ける女が待つ今すぐ会いたい掲示板。