出会いカフェの実態と女の子に声をかけるタイミング持ち帰り出来ない女の子とライバル男たち

一緒に風俗遊びやら出会い系サイト遊びをする知人が出会いカフェに行ったことがないというので一緒に行った。

初めて出会いカフェに行く男性はいつも同じ行動パターンになるのでその行動履歴を残しておきます。

参考になればと思います。

その前に出会いカフェでの動き方を説明しておきます。

このページもガチの18禁ですので18歳未満の方は退室ください。

出会いカフェでの行動ステップ解説

出会い喫茶には来店する女性を選ぶためのモニタリング方法で2つのタイプがあります。

  1. ひとつはガラス越しに女性を覗き見るタイプ。マジック・ミラー越しに隣の部屋の女性を覗き見するタイプ。
  2. もうひとつはモニター越しに女性の姿や行動を眺めながら選別するタイプ。

どちらも女性を選ぶ方法は同じで、来店中の女性を選別して「5番の子」などと受付スタッフに伝言すれば、個別のトークルームで2人きりで会話するという流れ。

トークルームで女性と会話して、お互い合意すればお持ち帰りとなります。

流れはこれだけ!

非常にシンプルです。

出会いカフェの個別の料金設定

出会いカフェの個別の料金設定があります。

  • 入店料金 3000円~5000円
  • 入会金 5000円~10,000円
  • トーク1回 1000円
  • お持ち帰り 20000円

だいたいどこの出会いカフェもこのように料金設定があります。

このパターンで行くと一番安く見積もっても11,000円かかりますよね。

なので、料金パックで5000円でトークし放題とか、持ち帰りもトーク回数も入店料金もセットの全部コミコミで3000円ポッキリ!なんてお店もあります。

  • 3000円ポッキリのお店も美人のお姉さんは来店します。
  • 料金設定が細かいお店はきれいな女の子が多い印象です。

ただし、どちらも女性が外出に合意する際の相場は同じです(経験上)。

より多くの美人から選別したい場合は、トーク、持ち出し料などが高くつく高級店に行くのもいいかもしれません。

では、初めて出会いカフェに行った知人の行動を

出会いカフェ入店 18:00

平日の午後6時ごろ某出会いカフェ入店。

※どこの出会いカフェでもパターンは同じなので某店としておきます。

このお店はポッキリ店舗なので、来店中の女性に何人声をかけようとも追加料金は発生しません。

持ち出しも追加料金なし。

なので、気に入った女性がいてもいなくても何人でもトークルームへ連れ込めばいい。

そういうお店です。

18:05分 よさげな女性を見逃す

入店時、モニターには7人の女性が写っており、

  • 20歳位の色白女性 ×1
  • 20歳位のちょいぽちゃ ×3
  • 30歳くらいのガリガリ ×1
  • 40歳くらいの色黒デブ ×2

という感じの女性分布でした。

だいたいこんなもんです。

いつもこんな感じです。

常に女性はいるのですが、「よさげ」な女性は一人いるかどうかです。

知人は入店直後、

「この子ええなあ~」と20歳位の色白女性を気に入った様子でしたが、トークに誘う勇気を持てず、数分後、彼女は荷物を片付けて出ていってしまいました。

残念!!

何度も出会いカフェに通ってるとわかるのですが、パット見でまあまあ可愛い清楚系のこんな20歳そこそこのキレイめの性格良さげに見える子はもう現れません。

18:30 ひたすら悩む

初心者の知人に、このような事情を説明します。

「僕なら誰でも抱けるんでここはいい場所なんですが、見た目で選んだり、性格まで求めるなら7~8人の中で選ぶのは難しいですよ」

「入れ替わりも2時間の間に数人ですから、普段のサイトみたいに好きなだけ選べる感覚で待っててもまず好みのオンナには出会えないですから」

と、

ちょっとでもいいなと思えば即アタックして女性が求める条件を受け入れるなししないと、お持ち帰りは不可能だという現実を教えてあげました。

それでもホテルへ入ると下半身デブとかハズレ多いですけどね。。

18:40 ライバル男性が次々と持ち帰り実行

入店後、男性席には8人ほどライバル(競合)がいました。彼らも見た目の好みがキビシイのか?なかなか女性に声をかけません。

しかし、その彼らを尻目に、次々と来店する男性。

そして男性のモニター席が不足してる状態で席に腰もかけずに次々と女性を指名してトークルームへ。。

10分ほど経過して女性を持ち帰ること3回。

この数分間で3組のカップルが誕生。

最初からいる40代と思える7人の男性は指を加えて見逃すばかり。

いくら待とうが残る女性のレベルは落ちるばかりなのにひたすら待つ他の男性よ私の知人。

19:00 もう上玉は来ませんよと後押し

知人はサイトでけっこういい女をセフレにしたりしてるのでこういった出会い絡みの遊びには慣れています。

しかし、目の前に残る女性が8人とも30代後半から50代?と思える寸胴のずんぐりむっくり女性ばかりになると、トークする気にもなれません。

唯一、20代と思える細身の女性がいましたが、見るからに性格きつそうで、条件も釣り上げてきそうな嫌な雰囲気を醸し出す子がいた。

初めて来たんだから緊張するのはわかるけど、一人くらい喋ってみてはどうですか?

とけしかける。

もう19時過ぎてるんでこれ以上のい上玉は来ませんよと。。

19:10 意を決してトークルームへ

知人はここに来てやっとスタッフへトークを依頼しに行く、

1番の女の子お願いします。

そう伝え、2人はトークルームへ。

そして数分後、彼は戻ってきます。

「どうでしたか?」と様子を聞くと

「2でした。」と返す。

条件ありで少し高いオンナだった。

普通はサイトだとイチゴでいけるレベルのオンナが妙に高くつく。

「年齢は?」と尋ねると

「30くらいやと思います」とのこと。

どう考えても2は無い。そんな条件を提示するから女の方もなかなか持ち帰りされないため、少ない人数のハズレ女性たちが入れ替わらない。

19:30 出会いカフェを退出

結局、その後も自分たちのほか、競合男性陣も誰にも声掛けず、時間だけが経過し一人ひとり帰っていきました。

私達も2時間の時間制限が来る前に、

「これ以上ブス眺めてても疲れるでしょ。出ましょ」

「基本、風俗で客つかないオンナが来てるんで、、」

と疲れていく彼を助けてあげた。

ブスでもデブでも誰でも抱ける私のような男には出会いカフェは楽しめる場所ですが、少しでも見た目や性格など恋愛的目線で女性を探すなら、それはそれで非常に高度なトーク術か、非常に高い収入を持つ紳士じゃないとしんどいはずです。

膨れ上がった性欲をおさめに行く

結局、やる気マンマンで行った出会いカフェ。

しかしその現実に打ちひしがれ、知人は膨れ上がった性欲をなんとか収めたい、、と機嫌悪くなる。

こそこそLINEで誰かと連絡とり

「今からこの子とホテル行ってきますわ」

と22歳の可愛らしい女性の写真を見せつけられた。

彼女は私が以前教えた(PCMAX【18禁】)で捕まえたセフレだそうだ。

知人は私と違って20歳とか22歳くらいの若い子が好きで面食いなのでサイトでもけっこうポイント使ってより好みしていい子をヤッてますが、写真見る度に思うのが

「この人、ホンマ美人ばかり抱いてるなあ」ということ。

私は面食いじゃないし30代40代ばかり狙ってるので、美人とか気にしてませんが、美人狙いの知人はちゃんと的に当ててるんですね。。

やっぱ仕事出来る男は違いますね。

同じサイト使ってもこんなに可愛い普通の子をセフレにできるなんて。。

私は人妻が好きなので仕方ないですが、やっぱり出会い系サイトは若い女の子探すほうが美人と会うのが簡単なのかもしれません。

出会いカフェはもういいですわ、、

知人は最後にこう言い残してラブホ街へ向かっていきました。

次々と新しい女を抱くのもいいけどやっぱりお気にいりの1人とセックスするほうが安心だし、何よりも楽しい。そして気持ちいいし。。

ということです。

出会いカフェも普通の風俗と違って、対面で選べる楽しさはありますが、いかんせん、女性の玉数が少ないのと、そこにライバル男性がゴロゴロ入店してくるので、好みの女性をタイミングよく捕まえるとなるとキビシイのも現実です。

好みの女性をしっかり、その場で確実に捕まえたいなら大手の出会い系サイトにはさすがにかなわないということです。

いまスグ会えるサイトはPCMAX(セフレの探し方解説).

現状ここより「今スグ」での選びたい放題のサイトは無いですからね。

PCMAX公式サイト【18禁】