不倫を繰り返す38歳人妻に理由を聞いてみたら「セックスの内容が好き」と言われた話

キャバクラ、風俗、出会い系サイトと異性との出会いの場が多い現代社会です。

多くの出会いを経験させていただき、人生経験が日々深まります。

そんな私が出会った女性にはみなSEXの話や異性との気になる話題を質問しています。

そこでふと思い出したのですが、

今お付き合いしている奥さん。

もともと出会う直前までは

「シングルマザーです♪」

と言ってたのですが

1回目のSEXの際、ラブホでお話してると

「今週は旦那と娘と3人で東京やねん」

と旦那がいることをカミングアウト。

「え?旦那さんおったん?」

「大丈夫?おれ?」

みたいな会話がありました。

つまり不倫してたんです

私も既婚者なので不倫ですが、彼女はそんな大事な家庭がありながら自ら不倫をしていたのです。

いわゆる援助交際でもなく、ただただSEX相手として私を指名してくれてる関係です。

興味深い内容なので、そのやりとりなどをここに紹介します。

疑いもなくシングルマザーだと思ってたのに実は立派なご主人がいる人妻さん。

毎回、そこそこ値段しそうな外車で来るからおかしいな、、とは思ってたのですが。。

さて、その時の会話で聞いた驚くべき不倫する理由。

御覧ください。

38歳Y美さんが不倫する理由は

Y美さんが不倫する相手はなんと私だけではありません。

  • お小遣いをもらってる65歳の紳士、
  • サイトで出会った別の40代男性
  • そして私

という計3人のセフレがいるY美さんです。

ちなみにご主人も立派な職業の方で私を含む40代2人は援助ではなくマジなセフレ(不倫相手)です。

そんなY美さんが不倫する理由は

「本当にセックスが好きだから」

という理由です。

そんな女いるのか?

と思われる方もいると思いますが、いるんです。

私と彼女のやりとりを見ればそういう女性がわりと多くいることが読み取れるはずです。

では

まず、はじめに私とY美さんの馴れ初めから。。

出会いはサイトから始まるが

私とY美さんが出会ったのはお察しの通り、出会い系サイトです。
ここPCMAX【18禁】

いつもどおり、サクッと会えそうなセフレ募集してる書き込みとプロフィール欄で「結婚願望」と「H目的お断り」を排除した検索をかけます。

その結果、大阪府と奈良県と京都府と兵庫県を一斉に検索した中でたまたまログイン時間が直近だったY美さんを発見。

サイト内で数回やりとりしてから会うことに。

最初は援交のシングルマザーかな?と微妙な気分で会いに行った。

しかし、彼女とのサイト内のやりとりで

「私、本当にSEXの相性が合う人と出会いたいんです」

という、

あたかも官能小説か安っぽい海外モノのAVに出てきそうなセリフに笑ってしまったのを覚えている。

ラブホで1回目のセックス

Y美さんは細身で色白。

顔はそれほど好みではないが、目がパチリとして縦長の顔つき。

胸は妙に大きめで聞くと豊胸しているとのことだった。

足は細くスラッとして、腰元の肉付きがやや大人びたムッチリ感を伴うまさに人妻の体型。

細身でかなりセックスしたくなる体型に出会った当時喜んだのを覚えている。

身長は160センチで体重は44kg程度。

実際に見ればわかるが細い。

試されるような印象的なキス

Y美さんはホテルで軽く会話したあと私が抱き寄せてキスをすると、いきなり私の舌を制してY美さんの舌を無理やり押し付けてくる

唇と歯茎の間をY美さんの舌で侵されまくり

なんや、やり手の風俗嬢みたいな舌使いやな

などと思った。

こちらも普段からあちこちでセックスしているのでキスはハードかつ紳士的に行うのですが、あまりの押しつけ感に反撃するのを待ちながら彼女の舌による口撃を受け続けた。

1分ほど強い舌入れをされたのち、私も彼女の内部へ侵入したい欲求に駆られ、彼女の耳元から髪をかきあげ神経をそらさせたスキに舌を押し込んだ。

彼女の口の中で絡み合う私の舌とY美さんの舌。

とても心地の良いからみだったのを今でも覚えている。

キスを終えてセックスに。。

と続けてセックスシーンもお話したいところですが、本題は人妻が不倫する理由でしたね。

このキスがY美さんが私を選んだ理由でした。

不倫する理由とは別になぜ私を遊び相手として選んだのか?といわれればこのキスが大きな理由だと彼女はいいます。

彼女が求めるセックスパートナーの条件

不倫する人妻とその理由

彼女は今のご主人と結婚して何の不満も無いと言っています。

経済的にも不満はなく、セックスパートナーとしても旦那さんがすごくステキなのと目を輝かせます。

不思議な女性です。

私のように風俗やサイトで金銭的な悩みを解決する女性を多く見ている人間には理解しがたい女性です。

最初のセックスで

サトさんのセックスほんと気持ちいい。中でこんなにイケたの久しぶり

とかなり汗ばんだ表情で目を輝かせていました。

当然ながら私は初めて抱く女性には神経を張り巡らせて感じさせるのでイクのは当然としてもここまでおおっぴらに褒められることは珍しかった。

他に定期的に会ってる人はどうなの?

この質問に彼女は

うん、一人は65歳でお食事メインなの

もう一人は40歳くらいでバックの相性がいいの

はあ?

バックの相性がいい???

私は耳を疑ったが、彼女が言うバックの相性とはまさしくセックスの体位のことだった。

聞くと、その男性は元ラガーマンで体型もガッチリしており40代の今も力強い肉体を持つといいます。

そしてセックスの際は必ずバックでイクそうだ。

こんなしょーもない話を

ベッドで彼女の髪の毛を撫でながら半笑いで聞くのが私です。

こんな話を聞かされたら当然こう聞き返します。

「じゃあ、オレはどうなん?」

この質問にY美さんは

最初がいいから全部よかった♪

と突然キスしながら目を輝かせて言った。

最初って何なん?といろいろ話を聞くと、キスから始まり、愛撫や彼女のフェラに悶絶する私の反応など、全てが好みだという。

私は普段から女性の愛撫を受ける際、演技でやや大げさに感じたフリをするようにしている。

そのほうがペニス挿入時にイキやすくなる女性もいる。

彼女のように積極的にフェラチオする女性にはいつもそうしている。

話をまとめるとこうです。

Y美さんはとりあえずサイトで話の合う私と会ってみた。

そして試しのキスをした。

そのままセックスをしたが内容がよかった。

こういうことになります。

断っておきますが、私のセックスはいたって普通です。

挿入時間はいつもと変わらず3分程度と早めです。

バックの人はバックの人、正常位の人は正常位の人

彼女の性行為における好みがある。

バックがとても相性いい男もいれば、正常位が相性良い男性もいる。

そう言います。

彼女は風俗嬢ではありませんが、100人ほどの男性経験を持っています。

結婚する前はもとより、若い頃からセックスが好き。

男に抱かれている時が全てを忘れられれる時。

全力で感じて奔放にセックスを楽しむ女性です。

派手な女性でもなく、不快な印象を与えるような女性でもない。

どこにでもいるような清楚な女性です。

ただひとつ、

男性がセックスの際吸い付く姿を見るのが好きで豊胸したという変わった理由の豊胸歴を持つ女性です。

とにかくセックスが好き。

それが彼女が不倫をする理由なのです。

ご主人とはセックスレスではなく週に4回ペース

人生で最高にセックスが気持ちいいのは毎週4回もするご主人とのセックスだと言ってます。

じゃあ昨日も旦那さんとセックスしたん?

という私の質問に彼女は「うん」と微笑みながら答えます。

旦那さんとのエッチはほんまにいつも気持ちいいねん

めっちゃイクしめっちゃ頑張るし

と続けます。

じゃあ今日のオレのはどうなの?

と聞くと、

キスが良かった。会うまで不安やったけど、キスした瞬間わかった

あとはほんと、優しくて嬉しい気分やったよ

と言った。

くだらない会話に見えるかもしれませんが、初めてセックスした相手女性には必ず

  • 痛くなかったか?
  • どこが気持ちよかったか?
  • 今までで一番良かったセックスは?

などの質問をしているのでこういう会話も必然的に初回のセックス時に聞いている。

結果、

月に2回くらいサトさんと会いたい

という結論に至った。

生理前に会いたくなるから。。

そう言われてその日は別れた。

その後、こちらの時間の都合もあり月に1度ペースで会ってる。

旦那のセックスと不倫のセックスどっちが気持ちいい?

夫婦仲もよく、セックスも週4ペースのご夫婦であるY美さん。

それでも不倫する理由は

たまに隠れてするエッチが好きすぎて。。

こういう理由だ。

私やもう一人の40代のバックマン(ラガーマン)はその隠れたエッチをするお相手に過ぎない。

会うタイミングも基本的に彼女のペース。

こちらが急に会いたいと連絡を入れれば会える関係だが、高校生になる娘との約束を優先するなど家族を大事にする女性。

ただただ、自身の性欲において、

ご主人が提供するソレと少しずれが生じた際、

私やバックマンのどちらかに連絡が入る。

待ち合わせは毎回ラブホ付近。

恋人チックに食事に誘われる日もあるが、食事がおわれば即ラブホ。

そんな有り余る性欲は30代を過ぎた頃から芽生え始めたと言います。

世間一般の女性も同様、

女は結婚し、子供を生み

肉体が成熟するに連れ性欲が深まる。

多くの出会いをこなしていると稀にこういう性欲を持て余す女性とも出会うことがある。

彼女は一晩に1回でいいと言ってくれる女性。

私は2回、3回と求められるのが苦手な男。

毎回、一度のセックスを大切にし、お互いMAXで感じ合えるパートナー。

そんな相手がいれば、大事なご主人には内緒でより燃え上がるセックスを求めて。。

彼女はただただそういうわがままな理由で不倫しているのです。

こちらのページでは(PCMAX【18禁】)を使って援助交際っぽい業者を避けながら素人の女の子を誘って、今すぐ可愛い女の子と出会いすぐにラブホ...

そんな関係がここにある。

そんな今の私のお話でした。

今も彼女は新しい誰かを探してる。PCMAX【18禁】