キャバクラで使える会話術コールドリーディングでモテる初対面の女性に好まれる話し方

さて、あなたはコールドリーディングという言葉を知っていますか?コールドリーディングと検索してみればわかると思いますが、これは現代催眠の進化系とも表現できる会話術と読心術を合わせたような独特のテクニックです。

コールドリーディングの第一人者は石井裕之氏

一瞬で信じこませる話術コールドリーディング Amazonより

石井裕之氏は催眠療法にも精通し、西洋の心理学などを多く学びコールドリーディングという表現を日本で初めて提唱した方です。

書籍を呼んだり、セミナーに参加してみればわかるのですが、この話術は魔法とも言えるほど相手を信じこませる方法が多く見ることが出来ます。

コールドリーディングとは?

コールドリーディングとは、「まったく事前の準備なしで初対面の人を占うこと」「人の心をその場で読むこと」を意味します。

このコールドリーディングのテクニックは、ニセ占い師などによって悪用されてきた「禁断の話術」ですが、本書では仕事やプライベートで活用する方法を紹介。

あなたの人間関係、人生が劇的に変わります!

■こんな人に読んでもらいたい!
・初対面の人と会うことが多い
・職場の人間関係に悩んでいる
・恋人や家族との人間関係に悩んでいる
・転職を考えている
・仕事で交渉する事が多い
・メールを使うことが多い
・人と会うのが面倒になっている
・自分の望み通りに、まわりを動かしたい

Amazonより

まさにそのとおりです。

初対面の女性を一発で信じこませて「自分のことを理解してくれる人」と信用される方法

この書籍を呼めばわかるのですが

meタイプ、weタイプ

というコールドリーディング独自の「人の見極め方」があります。

meタイプやweタイプは髪の毛の分け方やカバンを持つ肩(左右)、手の組み方などを見るだけで相手の人物がどういったタイプか?と部分的に見極め

追撃する言葉(会話)で相手から様々な「内情、内心」を引き出します。

例えば、初対面の女性に好意を持ってもらいたいとします。

一般的に人は男女問わず、自分の話を聞いてもらいたい

そういう性質を持っています。

コールドリーディングではそういった人間の本質的な部分を自然な会話の中で引き出し、

この人は私のことを本当に理解してくれる(大事にしてくれそう、、)

と思わせるテクニックであり、人間関係を短時間で深める手法ともいえます。

キャバクラあたりが練習場としては適している

コールドリーディングのように優れた会話術を知ったとします。

でも、

どこで初対面の女性と出会うのでしょうか?

意外と簡単な方法は夜の街あります。

そう、会話を仕事としているキャバクラにいけばいい。

街中に立っているキャバクラのキャッチに安くで店を案内してもらえばいいです。

1時間3000円〜4000円くらいで、少なくとも2〜3人の女性と初対面で喋るトレーニングが出来ます。

初めてのキャバクラへ新規で入ってフリーでついた3人のうち2人が、

あなたの会話術で

次も会いたい

とか、

もっと話を聞いて欲しい

といった感情を出しはじめたらコールドリーディングがうまく行っている証拠かもしれません。

(ま、キャバ嬢は営業もするので見極めは大事ですが、、)

はっきりいって、店外で会うなんてことはとても簡単。

キャバ嬢との店外デートを狙ってる男性なら

コールドリーディング

知ってて損は無いですよ。

一瞬で信じこませる話術コールドリーディング