夫婦生活10年で1000回セックスする夫婦はいるのか?セックスレスからの風俗通いと妻の同意

早朝に目が覚めて、いつも思うこと

このタイミングならセックス1回できるのに。。

夫婦というものは常に一緒にいる異性でありながら、タイミングや常識感などに阻害されてしまい、短い人生の中でセックス回数が伸びないものである。

夫婦生活10年で1000回セックスする夫婦はいるのか?

朝からそんな哲学を考えておりました。

さて、

私が10代の頃は、結婚して嫁さんできたら一生セックスしまくりやろなぁ、、などと思っておりました。しかし、いざ年齢を重ね、二人の時間を重ねていくと子供ができたり、離婚危機になったりと、なかなか毎日セックスし続けるという形にもなりません。

結婚して毎日セックスするとして計算

結婚して毎日セックスして10年たったら

365日 × 1回 × 10年 = 3650回

3650回もセックスしたことになります。

果たしてこんなに仲の良い相性の良い夫婦は存在するのでしょうか?

私の実例から考える

私は結婚して20年になります。

一人の女性だけを愛し、子供が生まれ、放ったらかしにされる30代後半までは他の女性に興味をもつこともなく妻だけを抱き続け愛し続けました。

しかし一方で40代はじめから3年間で風俗や出会い系など総勢500人オーバーの女性と毎夜のごとく入れ替わりで抱いて本番ありでセックス回数を伸ばしました。

さて、

夫婦の話に戻しますとセックス回数は何回してるのか?がふと疑問に思います。

出会ってから20年の夫婦におけるセックス回数計算例

出会った頃

男 26歳 女21歳

恋愛期間4年ほど

1年目~3年目 恋愛期間
会うたびにセックスしてた。週に1回は会っていた

1年目のセックス回数 52回(毎週計算)

2年目のセックス回数 52回(毎週計算)

1年目、2年目は彼女の前歴の男性とのチョメチョメ回数を超えたい。

俺がこの女にとって一番回数多い男=人生最愛の男

という男子校出身のノータリン男が考えそうな思考のもとセックス回数を着実に伸ばした。

3年目 遠距離となり月に一度しか会えず、会うたびに3回セックスした

3年目のセックス回数 36回(月3計算)

4年目から近距離となりまた週一セックスに戻る

4年目のセックス回数 52回(毎週計算)

恋愛期間4年間のセックス回数 合計192回

続いて婚姻後のセックス回数

30歳になり結婚し同居

新婚1年目 週二回セックス

年間セックス回数 約100回

結婚2年目 週1~週2回セックス

年間セックス回数 約 70回

3年目 週1回セックスのペースだが途中で妊娠しペースダウン

年間セックス回数 約50回

新婚の3年間でのセックス回数合計は220回

なんだかんだで同居して身近になってからのセックス回数が一番伸びている。

結婚4年目 子供が生まれセックス回数が減る

男33歳 女 28歳で第一子が生まれる

結婚4年目 子育てもあり月に1回関係があればいいくらいの時期

年間セックス回数 20回程度

結婚5年目 赤子にかかる手間が多少減り、セックス回数増える

週1~週2回セックスのペースに戻る

年間セックス回数 100回程度

結婚6年目 妊娠 ペースダウン

年間セックス回数 約30回

第一子出産から第二子出産までのセックス回数

結婚4年目から結婚6年目までの3年間で約150回

第二子出産からのセックスレスへ

結婚7年目に第二子出産、と同時にセックスレスへ突入。

男36歳 女 31歳

男女産み分け法という本を読まされ、女の子を作るためにはセックスで女を感じさせないで射精する必要があった。

社台ファームで種馬が種付けするように厩務員(自分)による手コキで追い込んで濡れてもいない膣へペニスを差し込み射精する。

このような徹底した「女性を酸性にしない(全く感じさせない)セックス」を実践したことにより彼女とのセックスは愛の確認という行為ではなくただの子孫繁栄のための射精行為となった。

その結果、女の子に恵まれたが、私の心から彼女への性欲が失せてしまい、夫婦間のセックスはまったくなくなた。

関係ないが、結婚してお子様のいる家庭を見て、お子さんが女の子1人とか女の子2人とかのご家庭を見ると「旦那がセックス下手くそか身勝手な射精だけのセックスしてるんやろうな、、」と思うようになった。女の子3人の家庭を見ると、「このおっさん、嫁さん感じさせることなく自分だけイク身勝手親父やな」などと思ってしまう。

個人的な産み分け経験がこんな偏見を持つまでに男性の精神を蝕みます。産み分けなんか書籍見てやるもんではありません。自然味まかせて愛し合うセックスで子作りすべきです。

妻が女としてもっとも良くなってくる30代に突入しセックスレスとなる。とても残念な夫婦生活へと突入。

結婚7年目から結婚11年目までのセックス回数 0回

41歳まで5年間セックスレス

41歳で風俗通いするまでセックスレスが続きます。

男は不思議なもので、長らく女体に触れず、セックスから離れた生活(オナニーはしてたが)をしてるともう二度と妻を抱くことができません。

子育て期にセックスレスとなればなおのこと、子供との共同生活で妻を誘うタイミングを失い、あわよくば、、と誘っても気乗りしない妻の雰囲気。

そういうのが重なると、男は男でなくなります。

私に周囲で日本人の多くがこのような傾向にあり自分自身もそうでした。

結果、キャバクラ通い、風俗通いと他所での異性交友へ勤しむようになる。

42歳 離婚危機からのケンカ仲直りセックス

40歳になる頃から通い始めたキャバクラがバレて離婚危機へ。

風俗は許せるが心で他の女へ向かっていくキャバクラだけは許せない!

これが妻の考えです。

もちろん風俗のことも詳しく知らないので「ただただ汚いから近づかないで」という気持ちはあったようだ。激しい夫婦喧嘩でお互いすれ違った愛を思い出したせいもあり激しさが増しすぎて警察沙汰に。

私はしばらく旅をしながら時が経つのを待った。その間も富士山眺めながらアウェイの地でハズレデリヘル嬢に立ちバックしたり、八王子で援交シンママに逆援交しかけたりと、、。毎日あちこちでセックスしていた。

2ヶ月ほど毎夜毎夜、夜の風に吹かれながら心の隙間が広がっていく時期を過ごし妻からカムバックの通知が来る。ちょうど群馬の伊香保温泉でセックスした後のことだった。

大阪へ戻り妻と再会、人生でただ一人愛した女と激しい揉め事のあとの再開。かつて数百回カラダを重ねた女です。何も言わず外で鍛えまくってきたテクニックを目の前のメスに当てつけるように抱いた。

今まではイクことのなかった妻がイクっ♪と声をだすほど感じていた。

そして元サヤへ。

結婚11年目~12年目 セックス回数2ヶ月に月1回ペースで12回

結婚13年目から現在20年目まで

月1から2ヶ月に一度のセックス

これは私が意識的にセックスしてるため回数が伸びない。

42歳から45歳くらいまでは精力も強めだったが、45歳過ぎてからはなかなか難しい

この間も夫婦の闘争は続き、外でのセックス回数は異様に伸びた。

最終的にそんな経験も含めて私と暮らすことに同意した妻。

そんな理解のある妻とデリヘル嬢と割り切り奥さんとのセックスを月間5回ペースでこなしていたが、妻とのセックスは月1回ペースくらいで継続。

当然離婚騒動もあったが援交する人妻やシングルマザーの実情を話すことで問題は解消した。生活費と養育費を私が今後も担うことで夫婦生活は継続。経済的余裕があれば外部の女性と接触することにも了承を得る。男としての活力をキープするために外部の女性を抱くことに同意した妻。

そんな環境にありながらも年齢と体力低下によりセックス回数が伸び悩む。

結婚13年目から20年目の夫婦間セックス回数はギリギリ月1ペース

年間12回 ×8年間 = 96回

夫婦が添い遂げるには山あり谷あり

セックスだけがお互いを繋ぐ運命の糸ではない。

付き合い始めてから結婚20年目までのセックス回数合計

恋愛期間4年間のセックス回数 合計192回

新婚の3年間でのセックス回数合計は220回

結婚4年目から結婚6年目までの3年間で約150回

結婚7年目から結婚11年目までのセックス回数 0回

結婚11年目 セックス回数月1回ペースで12回

結婚13年目から20年目の8年間 = 96回 

合計で670回

結婚20年と恋愛期間の総合で670回しかセックスできていない。

この例から考えると夫婦生活10年でセックス1000回は希少

私の例で見れば私個人としては外部でのセックス回数が500回超あるため、20年間でのトータルセックス回数は1000回を超えている。

しかし、夫婦間では20年を費やしてもお互いの関係の問題や環境の変化などで1000回にも満たない。

10年間毎日セックスすれば3650回に達するほど近い距離にいる異性。結婚生活は単純視すれば10年間で3000回以上のセックスができる関係だが実際は難しい

私の知人に10年間毎日セックスしてる夫婦もいるが、非常にレアな夫婦だ。旦那がセックス好きで風俗やキャバクラへも週2~3で行き続ける高い経済力のある男、そして数多くの風俗嬢よりも嫁のフェラが一番気持ちいいという夫婦関係(嫁は元美人風俗嬢)。そんな関係でなければ毎日は無理だ。

夫婦が20年そい続ければ7300日も屋根をともにし、ベッドをともにする。

しかし、私の場合セックス回数はトータル670回。

トータルで10.89日に1回セックスするペースだった20年の夫婦生活。

日本人として平均的なのかどうか?

結婚生活10年以上の方の意見を聞きたいものです。

今日の一言

女性の理解と男性の男気があれば

セックスレスの解消に風俗通いは劇薬ではありますが、良い特効薬になります。

夫婦であれセフレであれ、

女をつなぎとめるもの、それはお金だけなのです。