手マンでイカせるGスポットとポルチオ性感帯

手マンでイカせる

個人的には手マンのことを指マンと言ってます。

呼び方はどうでもいいのですが

膣へ指を挿入する前戯において

  • 初期段階が指マン
  • 後半が手マン

そんなイメージで女性を扱ってます。

クンニでベトベトになった膣周辺。

クンニしながら膣の入り口を人差し指でいじいじします。

指を突っ込むでもなく触れるだけでもない。

穴へ少し指先が入るか入らないか。

これくらいの触れ方で指を膣の入り口へ当てて

突っ込んだり引いたりします。

突っ込むイメージですが突っ込んでません。

クンニでクリトリスを刺激しつつ、濡れまくった膣の入り口の滑り具合を確認するような手順。

そう考えてください。

※膣内部の部位情報はこちらの中イキさせるテクニックで参考画像があります。

シックスナイン中だと膣が上になりクリが下になるので膣の入り口は乾きがちです。

指マン手マンへ繋ぐ際は女性を仰向けにした状態で進めましょう。

どのみち、仰向けじゃないと指もポルチオ性感たいまで届きません。

指を挿入する

私はいつも人差し指を挿入します。

最初から中指でもいいのですが、不器用なので人差し指を使います。

そして手前のGスポットをやさしくイジイジします。

手前のGスポットというのは

女性を仰向けにして人差し指が第一関節くらい入ったところ。

そのあたりの上のほう。女性のおへそや膀胱の方向にあるボコボコしたところ。

よくザラザラしたところという表現を見ますが、個人的にはザラザラ?と疑問を感じる感触の部分です。

女性によって個人差があります。

本当にザラザラに近い感触の女性やボコボコと指先にあたるブツブツが妙に気持ちいい女性など様々です。

その手前の暴行付近のGスポット周辺を人差し指で優しく押したり引いたりします。

AVではこのあたりの段階で強めに指を動かすのですが、ここで強めに奥へ指を入れたり、奥で指を動かすと痛がる女性が多いです。

爪はかなり深爪にしてるか?

女性が十分に濡れたまま膣内が濡れ続けてるか?

こういったことを再度確認してます。

爪の処理が悪い時はあまり奥へ突っ込めません。

膣の奥には子宮口があります。いわゆるポルチオ性感帯と呼ばれる付近です。

ここに爪なんか当たるといままで気持ちよかったのが全部消え去るほど痛がられます。

ですから爪がいまいち深爪じゃないときは手マンでポルチオ狙いはやめておきましょう。

この手前のGスポットを優しく仰向けの女性の膀胱方向へ軽くお仕上げたり引いたり。

そんな動きを数回繰り返し、女性が痛がってないようなら指の腹でそのザラザラソーンを指の腹を押し付けるようにこすります。

決して強く擦るイメージではなく指紋をザラザラっと軽くこすりつけるようなそんな動かし方です。

この段階で女性が声を出したり、激しい反応をしていたら言葉で聞いてみるといいでしょう。

「痛くない?」「気持ちいい?」

これで首を縦に振るのが精一杯。

そんな状態になってるかもしれません。

爪が深爪で奥まで入れれる状態ならここで中指を使います。

今まで膣にいれてた人差し指はよく濡れてるので滑りがいいですが中指は濡れきってません。

自分の唾液で濡らすか膣周辺の愛液で十分濡らしてからゆっくり二本指で挿入しましょう。

この際も、念のため痛がってないか?反応をよく見る。

まあ、

大概の場合、この段階では

「もっと奥まで~」

「もっと激しくして~」

とせがまれてる状況だと思われます。

中指と人差し指がスムーズに入り、前後へ動かしてもイたがらず、気持ちよさそうな雰囲気になっていれば手マンの準備完了です。

ここまでが指マン

ここからが手マンです。

人差し指ではどうしても届かないポルチオ性感帯を刺激します。

ポルチオ性感帯を中指で

膣に指を入れてここまで感じさせると、子宮口が膣の入り口付近に近づく時があります。

膣手前の入り口付近のGスポットを優しく刺激し続けることで女性は膣内への異物挿入によりカンペキな催眠状態に入ってます。

ちゃんと濡れていればメスになてる状態です。

この時、膣内は大きな空洞になったり

入り口付近のGスポット周辺に2つあるいは4つの大きな溝が生まれたりと膣内部は大きく変化しています。

この状態で中指を目一杯奥まで突っ込めばなんとか子宮口付近まで指が届きます。

これも膣の入り口に男性の拳というか指の関節が限界まで入り込む状態です。

なので女性が痛がってないか確認しながら限界まで二本の指を突っ込みます。

中指の先に当たるコリコリ感

長い中指ですからその指が届く一番遠くは空洞になる時もあります。

二本指で最初のGスポットとは違う、

膣内の空洞の表皮(お尻側)や、膣内に生まれた溝に指を滑らせたり、そういうふうに膣内で指を動かすと子宮口が一時的に指にあたってきます。

膣の深い奥にある子宮口が手前に出てくるという感じの動きです。

その時中指の先にコチっとしたやや軟骨を含んだような粘膜の表皮が当たります。

そこがポルチオ性感帯と呼ばれる子宮口付近の粘膜帯です。

そのコリコリ部分が近くにあるときに、中指の先で指紋をこすりつけるようにザラザラと触れたり、ペニスを挿入してズンズン腰を振った時にペニスの先が子宮口へ当たるようなイメージで中指を押し込んだり引いたり。

そんな動きでコリコリ部分へ中指の先を当て続けると女性は

「だめ~だめ~」

とか「イク~」

となってイきます。

一度ポルチオでイクと、その後は膣内のどこを触れても行く女性が多いです。

その状態で声をかけると強い催眠がかかります。

「気持ちいいよね、もっと気持ちよくなるよ」

こんな簡単な言葉で十分です。

一声「気持ちよくなるよ」と暗示をかければ乳首吸うだけでまた

「だめ~」「いく~」となります。

「私、どうかしちゃってるかも」

そんな声をだす女性もいます。

何度も何度もイク

何度も何度もイキます。

とりあえずイキまくってるので2分くらいは二本指でペニスを出し入れするようなイメージで前後に動かし、膣の入り口手前にあるGスポットを二本指でゴシゴシしてあげるように動かす。

これで白目向いたりします。

この段階ではもうメスの繁殖行動状態ですので、激しく攻めてもイたがられることはありません。

2回位イッた様子を見たらペニスを挿入してあげましょう。

入れる前に感じすぎてるので膣内はしびれて、ペニスでは感じない女性もいます。

なので、

ペニス挿入前に耳元で

「今度は一緒に気持ちよくなろう、オレもすぐにイキそう」

と暗示かけます。

一緒にイキたい

そんな願望を彼女に持たせることで短時間でまた彼女はイク状態になろうとします。

もうコレは暗示ですので、無いよりはあったほうが良いステップです。

ペニスを挿入すつ瞬間

「入れたらもっとイクよ」

なんてテキトーに言うだけでも「いや~~~~ん」と激しく暴れたりします。

あとは適度に腰振って

空いての様子見ながら好みの瞬間にフィニッシュすればいいです。

ペニスでも十分イクことが出来たと女性は実感します。

このときの挿入でペニスの先にさきほどのポルチオ性感帯がコツコツ当たる時があります。

ペニスは中指よりも長いのであまりこのコリコリへ強く当てすぎないよう腰のスイングを調整するといいでしょう。

こんな感じでセックスを進めていくと、わりと多くの女性で高確率に中イキまで誘導できたりします。

中イキについては条件もあるのでこちらのページなど参照にしていただけるといいかと思います。

クリイキ、手マンでイク、それを経て中イキ。

最もスタンダードなイカせ方です。

ローション使わないと無理っぽい方へ

中でイキやすくするにはこういうものすごく滑りの良いローションを使えば一発です。

何度も中イキできます。一度試されるのも良いと思います。

AV男優のような女性心理の見抜き方が出来なくても

シンプルな流れの中でなるようになる。

そんなテクニックもあるというお話でした。

手マンでイカせたら挿入でもしっかり中イキさせてあげましょう。

中イキのテクニックはこちら

セックスしたくなりましたか?

こんな方法でセックスできる相手を見つけることが出来ます。

せっかくの会話や小技で女性をその気にさせてもチンコ挿れて中折れしたり挿入時に縮んでしまうようではイカせることは出来ません。

参考)チンポ勃たない中折れ男の精力減退と勃起不全ED克服法

中イキさせるためのテクニック

シェアする