挿入中に小さくなるチンコと勃起障害EDの原因と予防対策

これからセックスする女性を目前にして勃起しない。

さて本番、、と挿入したのにすぐ縮むチンコ。

ED(イーディー)とは「Erectile Dysfunction」の略語です。これを日本語に訳すと勃起不全、勃起障害となります。

ちなみに、この勃起障害は病気認定されています。

チンコが勃たない病気です。。

挿入中に縮むのもの同様です。。

ED

ED?そんなひ弱男がなるような病気はオレには関係ない!

そう思われる経験豊富な男性もいることでしょう。しかし、EDは男らしくタフな人生を過ごしてきた男性にとっても他人事ではありません。加齢とともにいつしか経験するようになります。

私自身の年老いたこっ恥ずかしいセックス経験を思い出すと、、。

  • 性欲はあるのに興奮しても勃起が芳しくない
  • 嫁とのセックスで中折れした
  • 大枚はたいて指名した風俗嬢にぐにゃちんのまま挿入した
  • ビール2杯飲んだだけなのになかなか勃起しなかった
  • 勃起しても十分硬くならない
  • 勃起しても長続きしない
  • デリヘル嬢のフェラで終われず延長料金、、

こんな性交中の出来事が思い出されますが、実はこれ誰もが30代後半くらいから経験することです。ラガーマンでもプロレスラーでも経験する中折れ、勃起不全。。

中折れ、挿入後の縮みもED

中折れや勃起力低下といった症状も立派なEDです。勃起不全、勃起力低下によるベッドでの行為、挿入中にチンコが小さくなることは女性にとっては「私の魅力が足りないの?」と不安がられる悲しい男の姿です。

ただただ女性をガッカリさせてしまうんです。

女性を悲しませるED。

そんな自分が一番かなしいのだけど。。

日本人男性の4人に1人がED

1998年に行われた調査によると、中等度ED「たまに勃起、性交中勃起は維持できる」と、重度ED「勃起せずに性交不可能」の日本人男性(成人)は、約1130万人でした。年代別に見ると、なんと日本人男性の40歳代の5人に1人、50歳代の2.5人に1人、60歳代の1.7人に1人が中等症以上のED(勃起不全)ということになります。ED(勃起不全)は身近な疾患と言える。。

日本新薬のHPより
https://www.ed-care-support.jp/abouted/about.php

失った性力、勃起力を取り戻すために

年齢を重ねれば男は少なからず精力を失います。

普段から精力を保つ運動や食生活を心がける人なんて少ないです。ただただ健康のために、、と運動するだけではどうしても改善されない精力、そして性力。。

40代でサボってきた男性に支持される精力剤

これらを服用することで積み上げた女性を扱うテクニックと若い頃にも勝るとも劣らない力強いムスコが「これからベッドで対峙するオンナたち」をオーガズムへ導きます。

メンドクサイ!

今すぐ効くやつ教えてくれ!という方にはこちら

萎えた我が身にほとばしる勇気

精力剤ってなかなかいいですよ。

注意書き

※このサイトは35歳以上の既婚男性向けの内容となっております。

同時に、

婚歴、離婚歴、出産歴のある25歳以上の大人の女性にも共感いただきやすい内容が多くなっております。特に風俗経験や出会い系サイトで活動される女性には参考になるはずです。

大人の男女だからこそ実現する割り切った関係に興味がある方はこちらから

シェアする