1. ホーム
  2. キャバクラ
  3. ≫キャバ嬢を食事に誘う方法と休日に会えるキャスト5つのパターン

キャバ嬢を食事に誘う方法と休日に会えるキャスト5つのパターン

キャバ嬢と食事キャバ嬢と会えるのは基本的には彼女が務めるキャバクラ。

普通はそれで問題ないのですが、お気に入りのキャバ嬢となると、

どうしても彼女にしたい

とか、

とりあえず

普段の姿見てみたい

とか

仕事離れた世界で接してみたいという願望が生まれるものです。

キャバ嬢に限らずですが、女性を誘う際、

いきなりデートしようよ♪

では、相手が警戒します。

キャバクラでの基礎知識や心理的な考え方はこちらに参考記事が有ります。

とりあえす食事に誘うというのが最も一般的かつ警戒心とか生まれにくいわけで

キャバ嬢の場合は同伴という半分仕事のデートパターンを選択する事ができます。

出来れば同伴という仕事の範囲内での店外デートではなく、

キャバ嬢が休みの日にデートしたいものです。

では、キャバ嬢が休日にお店以外の場所で客と会うパターンをいくつか例にあげてみます。

キャバ嬢が休日に客と食事に行くキャストのパターン

  1. 新米キャバ嬢で右も左もわからず誘いに乗ってくる
  2. キャストとしての成績重視で安定客になると考えて客育成のため付き合う嬢
  3. たまたま寂しい時期でとりあえず寂しさしのぎの嬢
  4. 何度も来てくれるお客様なのでたまにはいっか♪みたいなノリの嬢
  5. マジであなたのことを気に入ってる嬢

だいたいこんな感じじゃないでしょうか。

行くのは食事ですよ。

セックスするわけではないです。

恋人関係になるにも、まずは食事からです。

枕営業してる子じゃない限り、それが普通です。

それと、デートと思ってるのは客のほうだけで

キャバ嬢は仕事の延長として考えてる場合も含みます。

この5つのパターンに合わせていけるよう普段からキャバ嬢と接すれば

とりあえず食事という誘いは可能な場合があります。

1,新米キャバ嬢の場合

体験入店や入店後間もないキャバ嬢の場合、普通に会話を楽しめて気が合えば食事の誘いの乗ってくる子は少なくないです。本当にただただメシつれてってくれるんだーくらいの感覚でついてくる子も多いです。

2,成績重視のキャバ嬢の場合

通常の同伴やアフターなんかでは落ちない客だと判断すれば、休日返上で客と会ったりするキャストもいます。店が休みの日にキャバ嬢が会ってくれたらどう思いますか?

この子、オレのこと特別扱いだな→行けそうな気がするー♪

となるのが男心ですよね。

プロのキャバ嬢で本気で稼ぎに来る嬢はこういう飛び道具的な戦術も盛ってる場合があります。

それでも休みの日に会えれば食事だけでも嬉しいものですが、、。

3,たまたま寂しい時期に当たった場合

キャバ嬢は可愛い子が多いです。また、キャバ嬢は寂しがり屋が多いです。

普段華やかな夜の仕事をしているキャバ嬢。約半数は彼氏がいるキャバ嬢。

彼氏と別れて寂しい想いをしている、、。

寂しさ紛らわせるための飼い犬が亡くなった、、。

など、

人は生きてると突然の別れがあるものです。

キャバ嬢も人間です。

こういう別れのタイミングなどがあって偶然近くにいる人が客だった。

その客と気があって、ワルイ気がしてない人だった。

そういう理由で誘いに乗ってくれる場合もあります。

このパターン、食事だけじゃない場合もありますよね。

4,何度来てくれる客へのサービスという場合

週に1〜2回お店へ来てくれる常連客に対してキャバ嬢は感謝してる場合が多いです。多くのキャバ嬢に取材しているうちにたどり着く「キャバ嬢が最も好意的に感じる客」

それはやはり常連客です。かつ下心見せない「いい人」です。

キャバ嬢全般の一般心理からすれば足繁く通う客は「金づる」にも見えるという表現があります。

しかし、現実は1年2年と通うお客さんとの関係はけっこう親密だったりするわけで、、。

ずっと通ってくれるのにヤリモクでもないし、アフターに誘うわけでもない。

会話は毎回普通に楽しめる。いつもは1〜2時間滞在のお客さん。

そういった安定客なら食事くらい付き合っても、、、。

そういうふうに思うキャバ嬢もいるようです。

このあたりはこちらの記事も参考にしてみてください。

キャバ嬢の脈ありパターンと同伴やアフターで勘違いする男側の勘違い

5,マジであなたのことを想ってる場合

これはレアケースでしょう。

いや他のパターンもレアケースなのかもしれませんが、、。

どちらにせよ、少なからず「好意」がなければ食事の誘いにも乗ってきません。

同伴で給料バックある店外デートですら、嫌いな客とはいかないキャストが多い昨今。

マジで好意をもった客にはキャバ嬢のほうから誘いが入るものです。

そういった好意を持たせる魅力がある客も少なからずいます。

そいう客は会話術で仕留めてる場合も多いように見受けます。

どのパターンも普段お店の中での会話術やお店を離れた際のメール術でキャバ嬢の心理をくすぐってる結果の出来事ななですね。

何はなくとも普段の会話術。

大事ですね。

 

参考までに、この会話術をイメージできる方なら風俗嬢にも使えます。風俗嬢を口説いて店外デートに誘出す方法

大人の火遊び
セフレの探し方と作り方

感じることがございましたらシェアをお願いします